楽しいバスの旅|夜行バスで一風変わった旅行を

夜行バスで時間を有効に使おう

夜行バス内の過ごし方

バス

夜行バス内では、基本的に寝て過ごすことになります。また、移動して最初の2~3時間はトイレ休憩で止まることがあり、それ以降はノンストップで目的地まで移動することになります。

Read More..

夜行バスの基礎知識

女の人

夜行バスは読んで字のごとく夜に出発するバスです。高速バスに乗って別の県に移動する時に用いるバスであり、基本的にはバス内ではねて過ごすことになります。新幹線や飛行機に比べると移動時間は倍以上かかりますが、発生する料金は新幹線や飛行機の半分どころか4分の1程度におさえることもでき、新幹線の片道切符分の値段で往復してお土産代を残すこともできます。そのため、夜行バスは人気が高く、多くのバックパッカーに愛されています。近年では移動費を節約したい人以外にもバスでの旅を楽しみたいという人も多く、新幹線や飛行機に劣らぬ人気を誇ります。
夜行バスは、通常のバスと違い、前もって切符を予約することから初めます。切符は大きな駅のバスターミナルで販売されていることもありますが、インターネットで購入したほうがバリエーション豊かな夜行バスを探すことができます。旅行繁忙期には人気のバスはあっという間に席が埋まってしまうため、できるだけ早めに予約を行いましょう。料金振込みなどはコンビニでも行えます。
夜行バスの集合場所は、乗るバスによって異なります。そして、集合時刻に遅れるとバスは出発してしまうので、出発10分前には集合場所に到着しているようにしましょう。また、料金振込みの控えやメールはバスに乗る時の証明書になることもあるのできちんと保存し、所持しておきましょう。バスの添乗員が名簿のチェックなどをしているのでその人に話しかけ、提示することで受付は終了し、乗ることができます。

格安バスに乗って旅をする

車内

夜行バス派で人気が高いのは、格安バスです。閑散期には2000円程度であちこちバス旅行が楽しめるので、旅行における交通費を大幅におさえることが可能です。しかし人気が高いので、早めの予約が必須です

Read More..

高級な夜行バス

バス

夜行バスといえば値段が安めのバスがほとんどだと思われていますが、実際には高級なバスもあります。高級なバスの場合、快適性が新幹線や飛行機よりも優れており、快適な旅を楽しめます。

Read More..